複数の引越し業者に見積もりを依頼するときに、引越し業者が段ボール箱を置いていくことがあります。

e376194eb13307b41d259c1787953a21_s

引越し業者を決めた後には、無料で段ボール箱を大量に頂く事になるので、事前に置いてもらう事は良いことだと考えられますが、実際のところはまだ決定していない状態で、段ボール箱を置いてもらうのはあまり良くない対策となります。

それは、他の引越し業者に決めた場合には、段ボール箱を返す必要があります。取りに来てもらう事は出来ない場合が多いため、こちらから持って行く必要があります。

そのような状況になってしまうので、見積もりに来た段階で段ボール箱を置いていく時には断ることが大事になります。

段ボール箱を大量に置く事によって見積もりを決定してしまう人がいるので、このような対策をするようになっていますが、見積もりの段階では何も決まっていないので特別なサービスを受けることは間違っているのです。

このあたりを考慮して、様々な業者の見積もりの金額を比較していく事が有効となります。一つの引越し業者に決定した後に段ボール箱を請求すれば無料で大量に頂く事が可能なので、そのあたりの段取りを考慮した交渉をしていきます。

梱包作業に使う様々な消耗品については、引越し業者にいろいろと相談してみることが重要です。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする